「腕王」稽古初日!

昨日、いよいよ2月の本公演へ向けての稽古が始まった。
序章部分の台本を書いて持って行ったんだけど、
やっぱり芝居から遠ざかっていたせいか、セリフがしっくりいかなかった。
原稿のお仕事をずっと続けていたせいで、口語体・・・というか、会話のノリがでなくて、セリフが「読み物」になってしまっている。

なんか空回ってしまう。
イメージはあるのに、それが伝えられない。
最近、本業が満足にできなくて、やっと本来の自分を取り戻す場所に来たのに、本来の自分からは程遠い状態。
悔しい。
それに、まだまだ足りないものがたくさんある。
個人的な資金、面白い台本、参加してくれる役者、参加してくれるインディーズのバンド、冴えた感性やアイディアのひらめき、そしてど根性と精神力!

足りないものをそろえて行く冒険を、僕は楽しむことができるだろうか。
臆病な中年の冒険活劇がいよいよ始まった!

どうかどうか、応援よろしくお願いします。
[PR]

by nabeuji70 | 2012-09-04 12:10  

<< 一流のアスリートの様なハートが... タイムマシンにお願い・・・前編 >>