「ほっ」と。キャンペーン

稽古が休みでも稽古

今日は稽古がお休みです。

でも、台本の練り直しや、演出プランで大忙しです。

もう、頭の中が大冒険。

かなりの情報が大海原の嵐のように渦巻いて、本当の大航海をしているよにクタクタです。


で、話は変わりますが、ホームページのトップでお知らせしたいことがあるのですが、作業が手一杯でパンクしているので、先にここで書いておきます。


カラーチャイルドは、今回の作品で、T★1演劇グランプリというものに参加します!!!!
T★1グランプリとは、8月9日までのネット審査、その後の観劇審査を経て、最終的にはお台場で最終審査が行われる演劇グランプリです!
楽しいことが大好きなカラーチャイルドは、コレにエントリーしました!!!!

そして何と、このグランプリは、僕等の頑張りは勿論、お客さまの応援も必須なのです!!!

何故かというと、審査の仮定で、そのグランプリを主催しているホームページで、カラチャイが如何にお客様に期待されているか、などの盛り上がり具合も審査対象になるのです!!!きゃーきゃー!!!

僕等もこまめに覗いていますが、皆さんもお時間有りましたら、覗いてみてください!
一緒にもりあがりましょ!!!!!!!!!!助けてーーーーーーーー!!!!!

具体的には・・・

会員登録(無料っす!)はこちら。
http://stage.corich.jp/index.php

トップページの「演劇グランプリの参加団体を見る」でカラーチャイルドを探してください!「見たい!見てきた!」などのコーナーに書き込みなどをしていただけると、劇団員一同大喜びです!皆様の参加をお待ちしております^^

以前にもE-1グランプリや、シアターグリーンフェスティバルに参加したりして、あの時は、皆様の熱い応援のありがたさを痛感しました。

今後も、このようなグランプリに積極的に参加して、どかんと世間にインパクトをと企んでおります!!!!いつの日か、皆様のご期待に添えるゆうな大きな劇団になりますので、これからも、どうか応援よろしくお願いします!
[PR]

# by nabeuji70 | 2007-07-29 07:05 | 稽古場日記  

おなかすいた。

今日の稽古は、とにかく前へ進め!って気持ちでやりましたとさ。

細かいミスや、消化不良の部分は、結構、通し稽古とかやっちゃうと、対して問題ではなかったりするものなのさ。

それは、寝る前とかに考え事していると、クヨクヨ悩んでしまうけど、朝、起きて考え直すと、大した事じゃなかったりするような物にている。

でも僕はベッドに入るとすぐに寝てしまうタイプなので、それは人からの受け売り。

ココ最近は、みんなの演技を見て、指示を出していたのですが、今日は自分の事を想う日でもありました。

昔、掴んだ、演技のコツ。投げやりで無責任で軽い感じでやっていながら、周りの状況を見極めるあの感覚が、少し鈍っているかもしれない。
頭の中が硬くなる時、他のことに気を取られ、ゾーンに入れなくなるとき、ゾワゾワって音が聞こえてくるんだけど、その恐怖感が、このところ、時折やってくるのです。みんなを引っ張らなきゃ、って想いすぎると、つい悪い意味で力が入ってしまう。
みんなはそれぞれ前進しているのだから、必要以上に気を取られすぎる必要は無いのかもしれない。必要以上と必要が被ったね。ライム失敗、ってかそもそも韻は踏んでないのよ。
僕自身のキーワードは、ウォームハート、クールヘッド。ア〜ンド、好奇心!
その精神で、明日も爆裂します!

明日は、酒場のシーン。17世紀の港町の、船乗り達が集う酒場。楽しそうでしょ?みなさん、行ってみたい?じゃあ来て!

なべちゃんだったよ。
[PR]

# by nabeuji70 | 2007-07-27 04:55 | 稽古場日記  

うんことちんこ


b0119773_494324.jpg



うんこー!なべちゃんです。

はい、頭も体もくたくたです!楽しくなってきました!

稽古は、以前、立ち上げた(本読みの段階から、いざ、立って、具体的にどうやるかをある程度決めた状態)から、第二クールな感じで、前半シーンをやりました。

思い出すまで、多少ギクシャクはするものの、まるっきりの手探り状態ではないので、ある程度のレベルまではサクッといきます。

今日やった感じでも、荒削りではあれど、何となく形が見え、芝居が落ち着いてきている印象でした。でも、このままでは、良くも悪くも平凡。まだ序盤なので当然ですが、(序盤なのか?)、引き込まれるまでには至りません。でも、ここからがおもしろくなるのです。ありふれたエイトビートを、デスメタルやハードコアにしていくのです。


今日、みんなにも言ったのですが、キーワードは、パンチ!
パンチの効いた演技を・・・が、成功の鍵なのです。


昔々、あちこちの劇団に客演などをしている時代、「奇をてらうな」と、散々言われてました。個人プレイじゃないのだから、団体の輪を乱すなと。

そんな言うことを聞いていたら、そして実践していたら、いつの頃か僕の中の演劇が色あせてしまってました。

その反動が、27歳・・・すみません、つい、10もさばを読んでしまいました。37歳の今、反動が出ているのかもしれません。奇をてらって何がわるいんじゃぁ!こっちは勝負かけているんじゃぁ!と。

パンチと奇をてらうは、似ているようで別の物にも思えますが、モチベーションというフィルターをかけると、似た様な色を持っている気がします。
奇をてらう事は決して悪い事じゃないと思うのです。勿論闇雲に奇をてらっては、面白くはならないでしょうが、狙いがあって、計算があって、上手く行く確信があるならやるべきだし、闇雲だとしても、方法論として、常識をぶち破る手段の一つになるかもしれないから。それにもう一つ付け加えるなら、奇をてらうには相当の勇気が必要で、その勇気は舞台に立つ根本でもあるからです。寒い空気を感じてこそ、寒い事に敏感になれる!次からは寒くしないように頑張って、更に寒いことをしてしまう。こうして経験を積んでいけば、寒くてもビクともしない役者になれるわははは、それではこまるのです!そういう事が言いたいのではないのです!お客さんとの空気の対話が上手になると言いたいのです。別の角度から検証してみましょう。そう、僕の好きなテニスに例えてみましょう。ベースラインプレーヤーがゲームの流れを変えるために、苦手なサーブアンドボレーを試みる。そのポイントは取られるかもしれないけど、レシーバーにネットダッシュを警戒させ、プレッシャーを与え、すると相手のリターンのミスが増え、展開が変わる。みたいな。「みたいな」って古いですか?ありゃ、ちょっと話しはずれましたね。まあ、心意気の問題ですよね。眠い頭で書き殴っているので、まとまらなくなってきたのさ。で結論を。
だから、僕は今、演劇の中心でうんこを叫ぶのです。
ちなみに里中君は「ちんこ」を口ずさみます。それは大人としてどうかと想いますが、素敵です。
さあ、みなさん、お仕事で板挟みにあっていたり、ストレスで鬱病になるくらいないら、カラーチャイルドと一緒にバカになりましょう!オフィスの真ん中で叫んでみてください!合い言葉は、うんこちんこうんこちんこうんこちんこ!一つ殻をやぶれば、後は楽しい世界が待っているだけですよ。ふふふ。

ねむ!

なべちゃんでした。
[PR]

# by nabeuji70 | 2007-07-26 03:39 | 稽古場日記  

予告一日遅れ、稽古場にて!

うりゃー。なべちゃんです^^

「リサリサバナールと竜のコンパス」の冒険(稽古)は、未だ序盤。

今日は殺陣の稽古をアライ君(殺陣指導)につけてもらいました。

体を動かすのが大好きなので、ダンスとか殺陣とか、もう堪りません!

でも、アライくんの様に格好いいパンチが打てないのです。

かれは、さり気ないポーズがさり気なくなくて、非常に格好いいのです。

華があるとは、ああいう動きの事なのでしょうか。

面白いシーンになる予感度は90%、現在の完成度はまだ30%。

またまた閑話休題、

僕の演劇論は偏っていて賛否両論になるでしょうが、僕は何より衝動が大事だと思います。演じたい衝動。きっとトランスしているときは、そう演じたくて演じたくて抑えきれない想いが沸き起こって、押さえつけられると反発したくなる筈です。そうなっているときの役者は非常にめんどくさいですが躍動があるのです。見ていて引き込まれます。まあこれは演劇だけに限る事ではありませんが。
とはいえ、そう簡単にトランスになれない場合もあるので、みんなでクスリをやりましょう。僕がトランスになるにはカプリコが必需です。

目標にすべき偉人は「め組」の朝比奈大吾です!

炎の中で神経が研ぎ澄まされていく!五感がビンビンに冴え渡っていく!脳内にアドレナリンの大量分泌を!内なるコスモの燃焼を!魂で演技を!開き直って、殻をぶち破って、頭での計算は一瞬のひらめき。後は全てを流れに身を任せて!で、大やけど!

うーん、具体的な稽古日記にならなかった。なんか遠慮してる?自分のブログなのに。って事で明日は裸になります、うっそーん。

なべでしたん
[PR]

# by nabeuji70 | 2007-07-25 05:27 | 稽古場日記  

予告!!いよいよ主宰の激動稽古場日記が・・・もうじき始まる?

沈黙を破り、ついに明後日の火曜日から、稽古場日記が再スタートする、かもしれない!

思えば、半年前のダイナミクロンの通し稽古から、何も書かれてない。(まえの向日葵のヤフーのですが・・・こっちに引っ越しました^^;重くて)

この杜撰で無責任な状況・・・それらを全て超越してしまうほどの、ショッキングでドメスティックなリポートが、もうじき皆さんに公表されるかもしれない!けど、それはまだわからない!わりと普通の日記かもしれない!でも頑張る!

禁断のカラーチャイルド稽古場で、一体何が起きているのか!誰が泣かされているのか!常識が通用しないのか!汗くさいのは主宰か!逃亡寸前まで追い込まれた主宰兼作家の渡辺君は、何を見て、何を考え、
どんな大人になりたいのか!それは本人にも分からないかもしれない!ただただ、必死なのである!

こうご期待!


で、今日は稽古がお休みだったの。ああ!書かなきゃって思ったのに、今日は稽古がなかったの。台本なおしてるの。泣きそうなんですけど、だれか慰めてくださいます?・・・気持ち悪いですか?
関係ないけど、お仕事部屋が、超汚いの。あと、寝ながら本を読むと腕が疲れます。

とにかく、明後日!(もしかしたら、明けて明々後日!)
[PR]

# by nabeuji70 | 2007-07-23 00:08 | 稽古場日記